読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実は自治体アンテナショップの宝庫、銀座。

 

f:id:ninofku:20170116000423p:plain

 たまにはブログっぽいゆるい記事も書いてみようと思います。今日たまたまニュースを眺めていたら、以下のような記事がありました。

千代田区有楽町の東京交通会館にある北海道のアンテナショップ「北海道どさんこプラザ有楽町店」の売り上げが二〇一五年度、都内で地方自治体が開設する五十四店の中でトップとなった。同店は一般財団法人地域活性化センター」のアンケートに売り上げを「十億円以上」と回答。記録のある〇九年以降で一店舗で十億円を超えた店は初めてという。

www.tokyo-np.co.jp

 

 北海道のアンテナショップ、「北海道どさんこプラザ有楽町店」が都内で売上トップとなったとのことです。これは話の掴みであって、書きたいのはタイトルのとおり銀座界隈には自治体のアンテナショップが多いよ、ということです(交通会館は有楽町で、有楽町は千代田区ですが「界隈」ということで。。)。記事にもありますが、銀座界隈にはかなりの数が集中しています。Googleマップでプロットしてみましたので眺めてみてください。交通会館付近は集中しすぎてズームしないと見えません。また、若干離れた場所もありますが、ついでということで。

 

 

 

 中央区に引っ越してきてからの嬉しいサプライズの一つはこのアンテナショップの存在でした。なぜならば、地方の有名な食材やお菓子が普通の値段で手に入るためです。正直言って、中央区の買い物事情はそれほど良いものではありません。スーパーは「まいばすけっと」のような小規模のものが多く、品揃えはイマイチです。大型のスーパーもないわけではないにせよ、品揃えが高級志向で値段も若干高く設定されている印象です。この穴埋めとして、これらのアンテナショップは日々の食材の購入場所として役立ってくれています。

 

個人的なお気に入りアイテム

 せっかくなのでわたしのお気に入りアイテムをいくつか紹介しておきます。画像を貼るのがややこしいのでAmazonのリンクを貼りますが、是非お買い求めは各アンテナショップに足を運んでいただきたいと思います。

 

札幌スープカレーの素(北海道 どさんこプラザ)

 例えば、どさんこプラザで言えばソラチの「札幌スープカレーの素」。バーモントカレーのような「おうちカレー」とも本格的なインドカレーとも異なる、独特のスパイシーなスープカレーを簡単に作ることができます。あまり普通のスーパーでは売っておらず、インターネットだと結構送料を取られてしまうのですが、こちらであれば標準価格でほぼ常に購入可能です。

 

ソラチ 札幌スープカレーの素 25g×5袋入

ソラチ 札幌スープカレーの素 25g×5袋入

 

 

www.dosanko-plaza.jp

ぽん酢しょうゆ ゆずの村(まるごと高知)

 高知のアンテナショップ「まるごと高知」で言えば「ぽん酢しょうゆ」。いわゆるポン酢ですが、ゆずの香りが素晴らしい逸品。冬によく食べる鍋料理がちょっと贅沢な味になります。高級スーパーに行くと並んでいることもありますが、ここに行けば確実に手に入ります。同じ馬路村の商品では「ゆずしぼり」もお勧めです。こちらはAmazonで見つかりませんでしたが、炭酸水で割ると最高。

 

www.marugotokochi.com

小岩井ソフトクリーム(いわて銀河プラザ

 最後に、これはイートインコーナーの商品ですが、岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」の「小岩井ソフトクリーム」。小岩井農場で採れたミルクで作られているそうです。本場のソフトクリームを食べたことがないのですが、それもうなずけるほどの濃厚な味わいです。ちなみに「どさんこプラザ」にもソフトクリームがありますが、こちらはさっぱりとした味わいです。 この他いくつかの場所でソフトクリームを食べましたが、こちらのソフトがイチオシです。値段も300円と手頃です。

 

retty.me

 

www.iwate-ginpla.net

 

常設型以外にも

 これまで紹介してきたのは常設型の店舗ですが、これだけではありません。交通会館では毎週土曜日・日曜日・祝日に「交通会館マルシェ」という催しを行っており、ここでは各地から取り寄せられた新鮮な野菜や果物を手に入れることができます。品質はもちろんのこと、近所のスーパーで買うよりも安いこともあります。

www.kotsukaikan-marche.jp

 

 似たような取り組みは勝どきでも行われています。こちらは基本的に月に1回ペースで行われているようです。1度たまたま通りすがりの際に立ち寄った程度ですが、全体的にお洒落な雰囲気です。

timealive.jp

 

最後に

 銀座には結構自治体のアンテナショップがあることと、個人的なお気に入りについて紹介してきました。銀座は言わずと知れた繁華街ですが、高級ブランドばかりでなくてこういった異なった趣向の店もあるのが大きな魅力です。銀座にお立ち寄りの際には、目的地だけでなくこれらのアンテナショップにも足を運んでみることをお勧めします。今まで気付かなかった各地の魅力を発見できるかも知れません。

 

Copyright © 2016 東京の中央区で、子育てしながら行政について行政について考える行政について考えるブログ All rights reserved.